CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 謹賀新年です | main | 東京のお取扱店様 追加☆ >>
初釜
来週に押し迫った合同展示会(IFF)の準備に追われつつ
お茶の事始はやはりはずせませんでした。

新年のお茶のお稽古は
社中の皆様とご一緒に初釜で幕開けです。

先生とお正客さまの間で新年のご挨拶が取り交わされた後
先輩がお炭手前をしてくださいます。
その後、年に一度しか見れない先生の優雅なお手前、
お濃茶をたててくださいます。
しっかりの目の奥に焼き付けます。





お床には六角柳を一つに大きく結んだ
豪華な茶花が飾られています。
一緒に生けられているのは九州から取り寄せられた
寒牡丹。


『開かなくてよかったわぁ〜』と先生。

お茶のお花は独特の世界観です。
静の中に深みが漂います。
奥にかけられたお軸は、400年位前の親王直筆のもの。
素晴らしいです。

そして、お香合も季節に合った御目出度い柄の
ぶりぶりです。




いつもと少し異なり、厳かな雰囲気の中
ゆったりとお稽古の時間が流れていきます。

お薄でしめくくったお稽古のあとは
先生の手料理で新年会です。

とにかく五感の全てに美味しいのです。
普段飲めない日本酒も、なぜかお屠蘇にはいっていると
くぃくぃいきますね♪





締めくくりはゲーム会。

昔のお正月の楽しみ方を一通り学ぶお稽古です。
毎年このような企画をしてくださる先生に感謝です。
笑顔満開☆


今年も良い茶が点てられますように♪
| tea ceremony | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック