CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< DALLOYAU | main | ミツバチの羽音と地球の回転 >>
茶日 1st anniversary party
 

ほっこりスポット、カフェ茶日(ちゃび)が
先日1周年を迎えました。

 CHUBBY


茶日はCHUBBYの2号店。
1号店のCHUBBYもステキ。
2号店の茶日も大好き。


パーティで大勢の人があつまりました。










ここは基本カフェなんだけど、
なぜかお酒が飲みたくなる。
大好きなヒューガルデンビアがおいてるものイカスポイント。










パーティ参加には事前予約が必要。
スペースが限られているのと、
お料理もいただけるのと
ライブもあるから。


春野菜をふんだんに使ったてんぷらやスープ、
美味しいソーセージを頂きながら、はじまりました。










  bao bab + チェロ

bao bab は妹と兄で構成されたアコースティックでオーガニックなユニット。
九州でほぼ自給自足の生活をしながら
楽器のお修理をするお仕事をしてる、そして音楽活動も。

アイリッシュな音楽あり
やさしい歌声あり

ほぐれました。






茶日、オーナーの高木さん









やさしい男です。



ヨーロッパ在住の際、バイトしてた画廊の一角でカフェ計画が立ち上がり
それを手伝ったのが前身だったかも、って。
CHUBBYでいただけるどら焼きは当時からのメニュー。
わたしも大好き

帰国後、廃墟化した倉庫を借りてはじめたのがCHUBBY
そして2号店の茶日。
今日は1歳のお誕生日。



彼は最近パパになりました。
出産に伴い、お里帰りしてた奥さん
出産後、落ち着いた頃によもや実家が被災地になろうとは。


ときどきたくさんの荷物と一緒に奥さんとベビー
そして義理のご両親に会うために車で向かいます。

ご近所の人たちにせめてもと
てっぱんのカラアゲ炊き出しを開催したり
彼の活躍は多方面にわたります。



悲しみから時々開放してくれるのは、天使のベビーちゃん。
周りのみんなが笑顔になる。
赤ちゃんってすごい。

なので、つれて帰ってこれないって。
パパはこっちでがんばって
時々たくさんの愛をもって会いに行くよ。







とにかくあったまるお店です。
深夜まであいてるのも魅力。

やさしいお店、大好き






| diary | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック