CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< Tiem an HUONG VIET 10th と Xmas リースについて | main | sodaplus Bijoux. コットンパールの人気☆ >>
VAN GOGH と キューバ料理
 

国立新美術館へ、ゴッホへ会いに。

  ⇒ 没後120年 ゴッホ展 こうして私はゴッホになった














早起きして開場前に行ったけど、既にたくさんの人でした。


ゴッホの絵をちゃんと見るのは初めて。
実物は想像を超えて凄い。
やはり見たほうがいい。

彼は画家として10年くらいしか活躍していません。
成長伺える作品の羅列でした。
色んな仕事をして最後に画家の道を選んだ彼に、
おこがましいけどとても共感できる部分がありました。


最後を迎える前の2,3年の間に描いた作品が
特にすばらしく感じました。

『わたしは画家だ。』

そういっているよう。




この絵が見たかったけど、なかった。。


『カラスのいる麦畑』













国立新美術館へ行くときはほぼここで食事をとります。

  LA GOLDA (ラ・ゴルダ)

美味しいキューバ料理  副店長のマウディはメキシコ人のナイスガイ
ローストチキンと黒豆ご飯。
昼からもヒートだぜ


















冬のお天気はとっても気持ちいいね







| art | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック